So-net無料ブログ作成

後片付けとか色々 [日記]

今日も快晴。
暑い日が続きます。

◆五輪
柔道女子のバトルは壮絶だったらしい

◆就寝・起床
3時半寝・8時起き。

◆食事
朝:ホットドッグ&豆乳
昼:外食
晩:未定
自炊の前に片付けないと・・・

◆お仕事
通常(激)勤務。

◆青色申告会
電話があったけど出られず。
入会したのに忙しくて全然行ってない。
行っておきたいんだけど遅刻すんなって釘さされてるしなあ。
(他の方は遅刻しまくってんだけど・・・)

◆年貢
そろそろ収めに行かないと黒服に連行される。

◆後片付け
今はまだガレキ量産工房と化しててとても見られた状態ではない。
片付け作業が大変である。
ちなみに居間がシリコン工房であるw

◆SEGA AGES アフターバーナーII(PS2)

SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.10 アフターバーナーII

SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.10 アフターバーナーII

  • 出版社/メーカー: セガ
  • メディア: Video Game

このソフトがあまり出回ってなかったようでずっと探してたんだけど、勤務先の中古ショップで見つけたので購入。
これは昔のアフターバーナーのグラフィックを3DCGに置き換えて同じ内容にしたもの。(だったら昔の2Dのままで良かったのに)



3DCGだと機体のボリュームが薄れて距離が離れるとかなり小さくなって迫力が落ちるのが難点。逆に領域がスカスカになる分ミサイルが避け易いので2Dよりは難易度が下がるっぽい。(あのミサイル連射野郎がザコに格下げに)

空中給油機が変にほっそりになってて迫力に欠ける。
それでも大方「アフターバーナー2」になっているのでPS2ソフトとしては遊べる部類に入ると思う。

ボタン配置が4タイプ固定で好きに設定できないのが難点。
サウンドテストでAB1、ABメロディ版も入ってたけど、これをゲームで鳴らせる方法はないの?

アレンジモードでは機体セレクトができるけど、バルカン弾と誘導ミサイルの数が変わるだけで挙動はほとんどF-14と一緒。
どうせやるならスペースハリアーとかサンダーブレードの機体にチェンジする位の事をやって欲しかった。

あと同じ内容で作り直すつもりだったならアーケードで入れられなかったと言うボス「グラント=ノフ」を追加登場させて欲しかった。
それがあれば個人評価はグンと上がったのに。

Web POWER DoLLS
まだ再開してない。

◆黒子のバスケ

黒子のバスケ 5 [Blu-ray]

黒子のバスケ 5 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray

アオレンジャー参入。ヤル気なしからヤル気モードへ。
ゴール裏からゴール。スポーツ物で誰でも一度はこんなネタ考えるかも。

つづく
パーフェクトにスゴイヤツだけどこんなの登場させたら漫画のネタとして最終じゃね?

◆デジタルとアナログの大きな隔たり
デジタル(3DCG)の作り手は大抵デジタルで作ったデータをどうにか立体現物(アナログ)に変換させる事を考えるようである。
方法はあるにはあるけどなかなか一筋縄では行かない。
簡単に切削するタイプは機材が高い。
手ごろな価格の機材だと切削領域が狭かったり、人の手による仕上げ作業が相当必要となる。
一番無難に考えられるのがペーパーモデルとしてプリンターで出力して組み立てる方法。それでもやはり相当の工夫は要る。
もし簡単で手ごろな価格のツールが出ていればとっくにワンフェスなどでそう言うモデルで溢れかえっているものだが、なかなかそうなってないのが現状。

結局は自分の手で直接スクラッチするのが一番手っ取り早い結論となる。
デジタルデータを扱っている人はどうしてもそれをやろうとしないんだよね。

今のプラモデルなどは既にCADデータが使われているが、飽くまでも作業効率の為であり、最終的なバランスや仕上げは人の手が加わっている。
ゲーム業界で3DCGツールが導入された時、アナログ立体造形の心得ある者が扱うものと思っていたのだけど。

そもそもデジタルから生まれたものはデジタル、アナログから生まれたものはアナログで楽しむものなんだろう。
デジタルをアナログに雰囲気が近づけられても完全なアナログには至らない。
これは絵や漫画などにも当てはまりそう。

◆今週の予定
8月4日(土):厚木鮎祭り花火大会

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0